ED治療薬を女性が服用したら

外見的な変化は起こりづらい

ED治療薬を女性が服用したら

ただ副作用に苦しみだけのケースもある

一時期、バイアグラを飲ませたら女性が興奮するという噂が流れていました。

この噂が流れたのは当時まだきちんとバイアグラがどういった薬でどんな作用をするのかというのがわかっていなかったからです。

一種の媚薬のような効果で勃起をするという風に間違った認識をしてしまったことが原因で広まってしまったのでしょう。

バイアグラをはじめとしたレビトラやシアリス、アバナなどには媚薬効果は入っていません。

あくまでも血管を拡張させて血流を良くして陰茎海綿体に血流を集める役割を担っています。

ですので媚薬効果は入っていないのです。

しかし、女性がいつもよりもオーガズムを感じやすくなったと言う性科学の研究結果も実はあるのです。

というのも女性が服用した場合もどうように血管が拡張されて血流が良くなります。

そのため女性器周りにも当然血流が集まりやすくなります。

そうなると女性器周りが敏感になりいつもよりもオーガズムに達しやすくなったと言う女性が多かったという研究結果もあります。

そのため一概に全く誤った情報と言うわけではないのです。

とはいえこのデータに関してはまだ確証されたデータではないですし、一説には思い込みによるプラシーボ効果ではないか?という見方もあると言われています。

男性のように身体的変化も見られないと言うことでまだまだ分からないと言うのが実際のところでしょう。

また女性は男性と違って性に関して短絡的ではなくてその時の雰囲気だったりシチュエーションだったりで全然変わってきます。

ですので効果が発揮されずにただ副作用だけが押し寄せてきて、むしろ性行為をする気持ちになれないという人も居ますからあまりオススメできません。

というよりももう女性用のバイアグラと言うのも誕生しています。

男性とは違った形で女性は不感症という悩みを抱えていたりあまり女性器の膣内が濡れないで悩んでいると言う人も居ます。

そういった人の為にジェルなどが販売されていたりもするのです。

女性用バイアグラと聞くとまだまだ媚薬のようなものをイメージする人も多いですが、女性器は男性器よりも複雑です。

女性も同じように濡れないで悩んでいたり、痛みが出てしまって性行為に遠ざかってしまうと言う人もいます。

あくまでも女性用バイアグラと言うのは性行為がスムーズに出来るようにするための潤滑油のような役割を担っているものが多いです。

やはり女性も性行為が不十分に出来ないことで悩んでいたり男性に求められていても応じることが出来ないことに悩んでしまっている人も多いです。

誤った情報で手を出すのではなくて正しい情報を手に入れて自分にとって必要なもの、不必要なものを見極めて薬を使うようにしましょう。

↑ PAGE TOP